プロフィール

hoken1125

Author:hoken1125
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車保険は数あれど

いまや自動車に乗る方にとっては
必須となっている任意保険への加入
だけど・・・最近では保険会社の数も多く
さらに各社提供しているサービスも様々で
どの保険会社にするか悩んでいる方多いと思います

なんて言ってる私も初めて自分名義で
自動車保険加入したときには結構悩んだ記憶があります
ネットを利用し各社サービスを調べ比較しましたが
私的に一番お勧めの自動車保険会社は
通販系自動車保険会社の「三井ダイレクト」さんです

この会社一番の魅力はなんと言っても保険料の安さです
私が必要とした保障内容で各社に見積もり依頼出しましたが
三井ダイレクトさんは万単位で安かったと思います

もちろん保険ですから肝心の受けられるサービスや
事故時の初動対応などのチェックすべき点も
全て質問しましたが三井ダイレクトさんは
こういった点でも他の保険会社さんには
負けていないと感じられました

結果はじめて三井ダイレクトさんと契約してから
3年経過していすが万事OK問題なく契約更新しています
かわらの土手で接触事故を起こしてしまいましたが
連絡した当日には担当さんが飛んできてくれました^^

まあこの事故は相手の前方不注意で
私の車のお尻に横から当ててきた事故だったので
殆どあい手持ちで修理してもらえましたが
事故後の経過報告を逐一してくれましたので
私は何もしなくても安心していられました

三井ダイレクトさんに加入する以前
私は代理店を持つ国内大手の保険会社に
加入していましたが思い切って会社乗り換えて
今では良かったと思っています

「安かろう悪かろう」という言葉がありますが
三井ダイレクトさんに関しては
安い上に対応もしっかりしています
これは私が体感としてもっている感想ですが
もし今あなたが自動車保険加入で悩んでいるのなら
三井ダイレクトさんを候補に加えてみてくださいね^^

私は満足できてますし
これからも三井ダイレクトさんにお任せしますよ^^

スポンサーサイト

自動車保険を通じて生活を省みる

 今は良い自動車保険比較サイトが色々とあるので助かっています。 私はソニー損保の自動車保険に加入していますが、生活パターンは夫々違いますので一概に何処が良いとは言えないでしょう。 絶対に自分の自動車の使い方を思い起こして比較するべきだと思います。 走行距離等を確認し比較サイトに入力しながら、あれやこれや思い出されて来て・・・けっこう時間は掛かりますが、楽しい作業ではないでしょうか? もちろんガス欠になった苦い思い出もありましたが ・・・ (∩。∩;)ゞ

自動車保険を見直す理由。

結婚する前の事ですが、自動車保険に関してどこの保険会社でもいいやと思い、
自分の車を買ったところの保険会社に入っていました。
当時、車の保険料がどのくらいかかるか、
どういう保障をしてくれるか、そして何回保険料を支払えば
自分は得なのかという事には全然こだわりはありませんでした。
大手生命保険会社が提携する損保会社の保険は、
よくよく額を見ると今でもぞっとします。
そこで自分が見直してみた結果、前述の3点をクリアした保険会社は
ソニー損保の保険に落ち着きました。
TVのCMでおなじみではありますが、お手頃な保険料で
保障も必要最低限からちょっと手の込んだ保障までカバーしてくれるので
自分としてはお勧めです。

自動車保険の選び方

自動車保険の情報収集でネットを利用しているんですが、
いざ検討するときになって保険に対する知識が備わっていないと
自分の条件に合った保険を見つけるのはなかなか難しいものです。

そんな時は、やはり保険会社の営業の方や販売員の方に直接聞いたほうが
わかりやすく教えてくれるのでいいですね。

そう考えると、単純に保険料だけで考えて安価なネット申込に決めてしまうのも
どうなのかな・・・と思ったりもします。

自動車保険も代理店を通じて保険に加入しておいた方が、
実際に事故や病気など保険金のお世話になるときに対応が違うのだろうか、
など色々な要素がありますからね・・・。

最近は保険料の安さのみを前面に出した保険商品が多いですが
サービスやアフターケアなども考えて、総合的に判断する必要がありそうですね。

自動車保険の選び方

いま、いろんな自動車保険が、ありますよね。ちょっと、選び方に、困ります。
そんなとき、一番、重視したいのが、事故が起こったときの、対処の仕方です。私の家族も、事故を起こしたことがありますが、そこの保険会社は、こまめに、こちらにも、相手側にも、足を運んでくれ、しかも、不安な私たちに、相手側にどう接したらいいのかを、懇切丁寧に指導してくれました。
おかげで、大きなドラブルもなく、その問題を乗り切ることができました。こちらに非がある事故でしたので、どうなることかと、思いました。
そういう意味でも、事故が起きたとき、頼りになる自動車保険会社を選びたいです。

これからもお世話になりたいです

現在、加入していてこれから先もお世話になりたい自動車保険は
三井ダイレクトさんです。
私は「とにかく安い」っていう条件で検討したので
インターネットで手続きが全て完了するものを選びました。

加入2年目ですが、年間4万円弱です。

なんと、インターネットで契約をすれば4千円割引!
さらに、保険証券が不要、と申し込めば500円引き!!
(契約内容はMyページで確認できます)

安いだけでなく、保障もちゃんとついていますし、
自動車事故以外にも怪我で入院、通院した場合でも
保険金が支払われるんです。

無料のサービスも充実しています。
車のレッカー移動、故障の緊急修理だけでなく、50km以上の遠方での故障などの場合には
宿泊サービス、搬送サービスなどのサービスが利用できます。
キー閉じこみ、バッテリーあがりなどの急なトラブルにも無料で
対応してくれるので安心ですよ。

これだけ保障がついて安いのなら納得!です。


おすすめの自動車保険

昨年自動車保険の見直しをしました。車を持ってから、6年目にして始めての見直しです。
それまでは、ディーラーさんのお勧めする保険を夫が「ハイハイ」と決めてきていたのですが、車の保険の金額の高さに驚いて。。。
やはり通販保険会社を検討に入れたのでうが、安いですね。
検討の末、我が家は、「アクサダイレクト」にしました。
以前は、「東京海上日動」だったと思います。
ほぼ同じ契約内容でしたが、金額は約半額。
週末とか、大型の休みのときくらいしか運転しないし、遠出もしないので、我が家の自動車保険には手厚い保証は不要です。

金額が安いのも決め手ですが、「アクサダイレクト」は事故の際の電話受付が24時間対応してくれること。事故対応については時間や曜日により、翌日、週明けということにもあるのですが、その辺は他の保険会社も同様でしたので、マイナスとも思えません。

また、契約に際して質問があり、問い合わせをコールセンターへしましたが、その時の対応もとてもわかりやすく、感じがよかったです。

事故を起こしてはいないので、事故の際の対応はわかりませんが、週末運転くらいの頻度でしたら、高額な自動車保険でなく、通販保険でも充分だと思います。
ただ、自動車保険会社もたくさんあるので、安すぎたり聞いたことのない会社は心配なところも多かったです。面倒ですが、よーく検討しなければいけないことは間違いないです!

おすすめの自動車保険

私が今加入している自動車保険は東京海上日動さんです。まーめちゃんこ歴史がある大手ですよね。私は10年間車に乗っていましたが(今は乗ってません)、まさにその10年目で直接利用することとなりました。つまり事故です。対応は女性の方でしたが、とっても対応の良い方で、安心してお願いすることができました。その事故は相手のいる事故だったのであちらの保険の方ともやり取りをしたのですが、「こちらには東京海上さんがいる」ということを心に置いて対応することができました。味方についてくれなさそうなところと契約していたことを、事故になってから知った、なんてショックですもんね。

おすすめの自動車保険

おすすめの自動車保険のひとつは「三井ダイレクト損保」の自動車保険。
他人の為の保険である賠償保険、
自分が怪我をした時の為の保険である傷害保険、
車本体の為の保険である車両保険の3種類の補償を提供しているという
充実した内容となっている。
また24時間365日の自己対応サービスや
ロードサービスなどのサポートサービスは
数ある自動車保険の中でも評価が高いのも特徴。
インターネット契約で割引される他、
特約や割引も豊富にあるので
是非おすすめしたい。

自動車保険のサービス

保険って難しいと思いませんか?
自動車保険も毎年見直そうか考え中だけど、結局そのままに。。。
今自動車保険のサービスがすごく良くなってますよね。
テレビCMで良く放送されてるのが、ロードサービス代無料とかレッカー代無料とか。。。それに掛金も車に使用状況次第では安くなったり。
やはりそんなサービスのいい自動車保険を選びたいですよね。
それに一番のポイントは何かあった時にすぐ来てくれる保険会社。
事故や車の故障の時は何かと心細いもので、すぐに対応してくれる保険会社じゃないと私は嫌です。
そういうのを考えると個人的にはソニー損保の自動車保険とかいいかな~って思ってます。
自動車保険の掛金と保障が自分の納得いくものを見つけるのは難しいかもしれないけど、もし何かあったときの事を考えてしっかり検討しましょうね。
今年こそ私の車の自動車保険も見直さなきゃ(^∇^)

おすすめの自動車保険

おすすめの自動車保険といえばやはりチューリッヒ。世界中に数多い保険会社の中から、顧客満足度が四年連続No.1というのは伊達じゃありません。さすが伝統ある保険会社として面目躍如といったところでしょうか。同条件で比べて見た場合チューリッヒのほうが保険料も割安なことが多いのは、中間管理コストを徹底して省いているから。インターネットで契約した場合の割引きを始め、事故対応の満足度でもNo.1を勝ち取れるのも、つねに契約者と本社のスタッフがダイレクトにつながっているからこそ。これは非常に合理的です。走行距離に応じて保険料が算出されるのもドライバーとしての自分の信用度を上げるという意味で励みにもなります。こうして契約者自身の事故件数も減りさらに保険料を下げる余地が出てきたり、さらに充実したサポート体制を築き上げたり、まさに自動車保険の“良い循環” これの完成にもっとも近づきつつある保険会社はチューリッヒではないかと思います。

どんな自動車保険がいい?

 どんな自動車保険が自分にとって一番いいのかというと、やっぱり毎年の保険金額が安いことがトップにくるんでしょうね。事故を起こすために保険に入っているわけではなくて、万一事故が起きても安心なように保険に入るわけですから、そうそう高いお金は払えませんよね。
 でも、安かろう悪かろうではとんでもないです。めったに起きない事故ですから、当然事故が起きたときの対応なんて自分ではわからず戸惑ってしまいます。そんな時迅速にしかも親切丁寧に対応してくれる会社がいいですね。
 とりあえず選ぶポイントとしては24時間365日いつでも連絡がついてすぐに来てくれることと、保険の支払いをスムーズに行ってくれる会社でしょうか。
 この条件で探して、その中で保険料の安いところを選べばいいのかなって思います。
 でも極力事故を起こさないように普段から気をつけて走るのが一番なんでしょうけどね。

割引が多い保険

私が今入っている自動車保険はソニー損保です。
車は日産のマーチで、使用状況は家庭用ですが保険料は毎年更新していて、約3万前後になります。
料金が数ある保険のなかでも安いほうだとは思いますが、内容は充実しているので大変お勧めです。中でも今回走らなかった分が次回に繰り越されて割引されるのは大きいです。また、その他にもゴールド免許割引、継続割引、インターネットで継続申し込みをすると2000円割引など料金的にかなりお得です。

私のおすすめは、ソニー損保の自動車保険

私のおすすめは、ソニー損保の自動車保険ですね。
競争の激しい通販型自動車保険業界の中で、
5年連続売上No.1を達成したという実績がありますからね。

ソニー損保の自動車保険が、
ユーザに支持されていることが伺えるのが、
ユーザーから「今後も契約を継続したい」と回答した人が
ほとんどだったことですね。9割以上はすごいと思いますよ。

こうした点から、アフターケアが充実していることも
わかりますし、他にも各種サービスが充実していて、

ソニー損保の自動車保険は、
年間の走行距離で保険料が決まる仕組みになってて、
走らなかった分の保険料が無駄にならないんですよ。
「くりこし割引」っていうんですけど。
他にも「新車割引」や 「ゴールド免許割引」など
各種割引制度を組み合わせることでより効果的になります。
もちろん24時間365日対応のロードサービスも
無料で提供されているので、良心的ですよね。

実績に見合ったサービスが充実してますから、おすすめです。

「あいおい損保」

自動車保険で求められることは、事故が発生した場合の充実した対応でしょう。「あいおい損保」の自動車保険では、フリーダイアルの安心コールで、事故時の初期対応や保険金請求、対応経過と事故解決のために担当者が電話でご案内しています。入院事故を中心に、要望に応じて、3日以内にお客様を直接訪問するサービスもあります。修理工場や示談交渉など、段階をふんで確実に処理していき、安心の自動車保険「あいおい損保」はおすすめです。

おすすめの自動車保険(1)

 安心料としての自動車保険は必須ですね。
 私はAIU保険に加入していますが,ここはかなりおすすめです。代理店の対応が実に迅速,スピーディでした。
 その事故はこちらに非があり,相手に怪我がなかったのが幸い。
 車の修理代はもちろん保険対応ですが,相手が「示談金」を要求してきたのです。仕事に支障が,ということでその補償の意味もあります。
 項目を並べ,「○○代」(例えば壊れた眼鏡代)にいくら,といように細かな要求でした。
 が,代理店の担当さん曰く,こうした「要求」がはっきりしている相手も方がいいのだそうです。金で解決できるなら,という希望がありましたので示談に応じましたが,そのリストの中で保険で対応出来るものを細かく教えてくれ助かりました。
 事故はもうこりごりですが,こうした加入者の側にたった対応はとても嬉しく,頼りになりました。

おすすめの自動車保険

以前、車を所有してる時は、購入した車屋さんで、自動車保険に入っていたのですが、今は、安くてサービスも充実した自動車保険が、たくさん出てますね。
気になっている自動車保険は、テレビコマーシャルでも、お馴染みの日本興亜保険グループの『そんぽ24』。
ニーズに合わせたシンプルな補償内容と、車の使用目的や運転免許証の色などをもとに、利用者の運転スタイルに合わせた納得の保険料。
さらに、ロードサービスが全ての契約車両に無料で付いてきます。
次回、車購入の際は、『そんぽ24』を利用してみたいです。

おすすめの自動車保険

自動車保険、今はネットで簡単♪契約!しかも、お得で保険料が安い!通常の大手保険会社と比べて、かなり金額的にも違ってきています。今の若者にとっては、とても魅力的なネットでの自動車保険契約だと思います。しかし、ネツトでいろいろな自動車保険の比較サイトがあるので、よく調べて契約をしないと、いざ、何かトラブル、事故などに巻き込まれたときに、困ることも!今は情報化社会、若者にとっては、自動車保険サイトを利用しての契約が気軽で経済的負担もかからず良いかもしれませんね。

安心が一番

自動車保険を扱う保険会社はたくさんありますが
そのたくさんの保険会社の中から、ここという会社を選び出すのは
難しいので、結局、知り合いの紹介などのツテに頼った選び方をしがちです。
保険は更新ばかりで使っていないというような人も、事故をして不安な時に
連絡するわけですから、安心感の強い会社を選ぶのが一番だと思います。
自分の自動車保険の内容、例えば車両保険の加入の有無や、運転者の制限などの詳しい説明などを素人にもわかりやすく解説してある案内などが送付されれば、安心感が増します。
私は日本興亜損保の自動車保険に加入していますが、このような+安心感という部分でこの自動車保険をおすすめできると思います。


私のお勧めする自動車保険

我が家が初めて購入した車は、新車でハリヤーです。。さぁ~自動車保険は、どこがいいかしら?とあれこれ迷っていたら、主人の会社の方に勧められ損保ジャパンの自動車保険にはいりました。新車を購入して半年過ぎたくらいに交通事故を起こしてしまい、さっそく損保ジャパンにお世話になりました。事故対応は、テレビのコマーシャルどうりで、とっても親切丁寧で、ここの保険に入っておいて良かったなぁ~っと心から思いました。事故により、ますます損保ジャパンを信頼できるようになりました。これからもずっとかかわっていく保険だと思います。

交渉力に強い自動車保険

おすすめの自動車保険は示談に強い保険会社に入ること。
自動車保険は保険会社の中でも収益の悪さが際立つ分野、それだけ自動車による事故が多いという証左。
実際に事故にあったときには相手との過失割合が問題になる。
どちらか一方が絶対的に悪いケースもあろうが、お互いに過失があるケースでは交渉力が結果を左右することになる。
そのときに担当の保険会社社員の交渉力が強ければ、示談になったときにも保険加入者の側にたって有利に進めてくれるはず。
だから交渉力の強い会社の保険に入るべきだ。


自動車保険について

私も自動車を運転しているが、自動車保険は必ず入ったほうがいいと思う。
中には任意保険を入らないで、事故をしてしまい、大変なことになってしまった
人を見たことがあり、かなり悲惨になっていました。
ですが、最近に自動車保険はどんどんたかくなっているような感じに思える。
確かにいろいろ、面倒なことがあるときは役にはたつが、金銭的な負担は大きいものが多い。自分の範囲内で保険は選んでほしい。また、車を大事に運転してほしい。

自動車保険は中身を自分でチェックする事が大切!

「自動車保険」というと 車を運転する上では 必要な物です。
保険料不払いの 問題が出た時に 自動車保険を見てみました。
今まで 保険料は払っていても 使ったことがないので 気にしていませんでした。
同じ内容なら 保険料が安いほうが良い!!
ということで 自動車保険を比較してみて見ると「どこも大差はない」ということです。
しかし 運転者の年齢制限をつけたりゴールド免許を 持っていれば ネット販売の 自動車保険が保険料は安いみたいです。
自動車保険は 払っても使わないほうがいいですから お守りみたいなものです。
車を買うときに いわれるがままに 入っていた保険ですけど ネット販売の保険のほうが 条件次第では 保険料が安い!というメリットがあります。

東京海上日動 過失ゼロでのサービス

自動車保険なら、東京海上日動をおすすめします。
何度か、一方的にクルマをぶつけられ、破損・
怪我をしたことがありました。
その時、相手は、こっちが悪いように言ってきて、
弁償や治療費どころか、謝ることすらしなかった
のです。
その時、東京海上日動の担当者の方が、話をしに
行ってくれました。なんとか、保険金の支払いを
してくれることになったんのです。
でも、後で知ったのですが、こちらに過失がない場合、
相手との交渉をしてくれる保険会社は少ないようです。
でも、東京海上日動は、こうしたサービスも行ってい
るので、万が一のことを考えたら、自動車保険は、
東京海上日動が一番だと思います。

おすすめの自動車保険

おすすめの自動車保険について考えてみます。保険は万一のときのためのリスクのヘッジの手段です。ですからリスク回避のためのサービスの内容を重視します。今は対人無制限の保険がほとんどですから、それを前提とします。
さらに他と差別化する保障内容、例えば代車をだすとか、24時間対応とか、車が壊れたときのレッカーサービスとか、家に帰れないときのホテル代の負担とか、そういったものを重視します。
意外なようですが外資系の会社に意外とそのようなサービスが多いと思います。
私はいざというときの保障のサービスを重視します。

自動車保険も変わってきましたね

昔は自動車保険と言えばどの会社も同じでしたよね。
でも、ネット社会となった現代では、結構差があるものです。

特にネット申し込みの保険は安いので有名ですね。
多分、いわゆる保険のおばちゃんの手数料が不要な分だけ安いんでしょう。
保険のおばちゃんにとってはうれしくない社会なのかもしれませんが(^^;

さて
ハードな使用をする運送会社の人は別として、普通の人にとってマイカーは週末の乗り物ですよね。
だから、事故率だって低い。
そんな人ならとにかく安い保険をネットで探すのが一番お勧め。
比較サイトだってありますから、調べてお得に保険を選びましょう(^^)

おすすめの自動車保険について

おすすめの自動車保険は、いわゆる「SAP(自家用自動車総合保険)」です。対人賠償保険、自損事故保険、無保険障害保険、対物賠償保険、搭乗者損害保険、車両保険がセットになってるので、あらゆる損害をカバーしてくれるからです。事故はどんな損害が発生するか分からないものですから、いざというときのために、少々保険料が高くなっても、それは「安心料」として払っておきたいものです。

そして、SAPの中でも「対人賠償保険を無制限」にすることが大切だと思います。事故で相手に大きな障害を負わせてしまった場合、数億円の損害賠償を求められるケースがありますので、対人賠償を無制限にしておかなかったら、とんでもない負債を背負う可能性があるからです。また、相手も賠償金を十分に受け取れなかったら、非常に困ると思います。

自動車事故で自分と他人の一生を台無しにしないように、自動車保険にはしっかり入っておくべきだと思います。いわゆる「任意保険」ではあるものの、個人的には、しっかりした任意保険に入ることは、ドライバーとしての「義務」だと思っています。

おすすめの自動車保険について

自動車保険は、加入義務のある自賠責保険ではカバーできない部分を補償する保険ですね。自動車を運転するかたは、必ず加入すべきだと思います。万一事故を起こしたときは、相手にも迷惑をかけますが、自分の為でもあります。
自動車保険の補償内容は、大きく賠償責任保険、車両保険、傷害保険の3つがあり、賠償責任保険は、 他人にケガなどをさせてしまったときや、他人の物を壊してしまったときに備えます
車両保険は、 車の衝突や盗難、火災などの損害に備えます。
傷害保険は自動車事故によるケガなどに備えます。
わたしは、全労済のマイカー保険に入っています。営利を目的としない保障の全労済は自動車総合補償共済ですから安心です。手続きも簡単でです

「あいおい損保」

リサイクルは時代の要請となっています。特に、自動車関連についてはその配慮が必要となるのではないでしょうか。「あいおい損保」の自動車保険にある「ハートフルリサイクル」という制度は、事故の際の修理部品にリサイクル品を使用すれば、車両保険の保険料を5%割り引きにするというもの。リサイクル部品を使うことからはじまる未来のための環境づくり。「あいおい損保」の自動車保険は、そのための貢献を考えた自動車保険なのです。

おすすめの自動車保険について

残念ながら私は自動車を持っていません。
ですから、今現在どこの自動車保険がおすすめとは言えません。

しかし、自動車保険のコマーシャルは日常的によく見ますよね。
個々のコマーシャルを見ているとどの会社の自動車保険もいいように感じてしまいます。

インターネットが発達している今、やはり一括見積もりをしてみるといいと思います。
・http://www.insweb.co.jp/
・http://www.bang.co.jp/
などがありますね。

また、自動車保険比較ナビというサイト(http://car-hikaku.net-hoken.jp/index.html)も見つけました。
更に自動車保険ランキング/クチコミランキング(http://kuchiran.jp/money/ins_aut.html)なども参考になさるといいと思います。

安さだけではなく、事故対応やロードサービスもチェックしておかなくては、結局存してしまうことになるかもしれません。
このようなサイトを使って、納得のいく保険選びをしてください。

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。