プロフィール

hoken1125

Author:hoken1125
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分持ちます!車両保険

皆さんは自動車保険に加入する際に車両保険はかけていますか?
自分の車を補償する車両保険によって保険料はかなり高くなりますので悩ましいところです。
そんな方にお薦めしたいのがエース保険の「半分持ちます!車両保険」です。
この保険では車の軽微な破損を修理した場合は修理代の半額を補償してくれ、全損事故の場合は100%車両保証金が支払われるというものです。
これによって保険料はかなりやすくなることになります。
壁にこすってしまったような修理は半額しか補償してもらえませんが、最近では安く修理してくれるカーコンビニ倶楽部のような場所もあるので、保険としてはこれで十分な保証と言えるのではないでしょうか?
スポンサーサイト

おすすめ自動車保険

平日は車の運転をせず休日にしか運転しない、
毎日運転はするけれども短い距離しか運転しないなど
年間走行距離が少ない方に是非おすすめしたい自動車保険が
「ソニー損保」の自動車保険。
1年間に走る分だけの保険料を支払うシステムなので
走行距離が少なければそれだけお得になる。
またレッカーは20kmまで無料、
事故時の宿泊や帰宅費用のサポート、
カーケアサポートなどのロードサービスが充実しており、
事故対応サービスも万全なので是非おすすめしたい。

おすすめ自動車保険 パート2

お薦め自動車保険(1)でお薦めの保険会社の一つをお教えしました。それは、特に対応や、イザっていうときのお薦めの保険でした。もし、事故がほとんどないようであれば、全労災がお薦めです。私も、以前入っていたのですが、毎月の掛け金が、他の保険会社と比べて約2割ぐらい安い上に、対応も比較的いい保険会社さんです。私の会社の同僚は結構利用していて、やはり掛け金が少なくてそれなりの対応をしてくれるというので、とても好評です。もし毎月のかける金額が気になるようであれば、車両保険をはずして保険に入るのも一つの手だと思います。全労災では、車両保険をはずしていても、自爆以外の場合、相手側と交渉してくれて、自分の車両の修理分も出してくれましたので、とてもいい保険だと思います。是非こちらも試してみてはどうでしょうか?ちなみに全労災も私となんら関りは無く、紹介ポイントが欲しいくらいです。(^-^)

おすすめの自動車保険 1

僕のおすすめの自動車保険について。
オリコン顧客満足度ランキングにも上位に位置している三井ダイレクトの損害保険です。

インターネットから無料の自動車保険の見積りを依頼すると、後日保険会社の担当者から電話が入り、自動車保険の概要など詳しい説明をしてくれます。

そして、インターネットを経由して、自動車保険に加入すると、年間の自動車保険料金が最大4500円も割引きになります。
インターネットと、電話だけで、手続きが完了するため、余分な時間や手間をかけずに済むため、簡単、楽です。

自動車保険はアクサダイレクトがおすすめ♪

我が家の自動車保険はアクサダイレクトと契約しています、
以前は車を購入したときにディーラーの云われるままに契約したんですけど、なんか高いな~~と思い、ネットでいろいろ調べてアクサダイレクトと契約しました

同じ保障でいままでの保険料よりだいぶ安くなりました☆(*^)(*^o^*)
おまけにWEB上で初めて契約すると割引もあるんですよ

これっていいですよね(*^ー゜)b グッジョブ!!

なんでもそうですけど、比較検討することはとても大事だと思うんです

自動車保険の見直しを考えていらっしゃるかた、アクサダイレクトおすすめですよ♪

おすすめの自動車保険

 最近は、株価が下がったり、保険の不払い問題で、会社の信用度の問題が浮上していますね。私も昔、生命保険に入っていましたが、不況から破綻してしまいました。その後始末も大変でした。
 ここは、大手で信用の高い自動車保険がオススメなのかもしれません。不払い問題で、かなりの会社が問題に挙がっているので、資本の大きな会社や、ユーザーの多い登録会社のほうが安心感がもてますね。
  また、金額的に低く設定した自動車保険を、特約をずらして、加入することも考えられますね。会社の破綻のリスクは、考えておかなければいけないのかもしれませんね。

AIU

AIUの総合自動車保険の特徴は、ファミリーの”くるま生活”を応援している「USA プレミア(家族総合自動車保険)」があることでしょう。3・4・5ナンバーの自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車・自家用(小型・軽四輪)貨物車や8ナンバーの特種用途自動車(キャンピング車)等を対象としていて、車の使用目的、年令条件、免許証の色、初度登録年月などの条件によって決められる合理的な保険料体系となっています。保険見直しの際には役に立つ自動車保険といえるでしょう。

どこも同じと思うので…

自動車保険って、とりあえず入っておけば後はどこでも同じなのかな?という感覚です。毎年更新の時期が近づくと各社から勧誘メールが来るのですが、その時のおすすめが、見積もりするだけでもらえるプレゼントというもの。

図書カード、クオカード、マックカードなどなど、便利に使えるカードものが多く、高額ではないながらも「見積もりするだけでもらえるなら…」と私にとってはかなり魅力的。

だいたい、毎回このようなプレゼントを提供している会社から見積もりを取って、一番お得なところに決めています。

おすすめの自動車保険

自動車保険で考えるのは特約がどれくらいつけられるかです。
例えば運転者の年齢制限とか、ゴールド免許取得とかなどです。
運転者を35歳以上などとするのもいいと思います。私の両親はその年齢をとうに超えているのでそんな特約をつけて保険の代金を節約しています。
保険の代理店さんがしっかりした商品知識をもって勧めてくれること、保険もライフステージの中での一つの役割を持っています。
ですから本当におすすめの自動車保険は、代理店が商品の知識を十分にもちこちらの生活上の事情を踏まえた上でライフステージにふさわしい保険を用意してくれる、そのような保険になると思います。

見積もりで見直せる自動車保険

自動車保険を選ぶ時に、何を基準にして選びますか?
私は、ネットで見積もって保障の内容と前に入っていた保険を見比べて、
双方において得なほうを選びます。
しかし、いろんな保険会社を照らし合わせるのは無理かなと自分でも思ってましたが、
今では自動車保険を一括で見積もって比較できるサイトがあるので、それを利用しています。
車検証と保険証書を手元に用意して入力するだけで見積もれるので、結構重宝してますよ。
私はここで今の保険会社で申し込んでいます。

身近な自動車保険

自動車保険というものはある程度小回りの効くものが、いざというときに安心できるでしょう。そういう意味でおすすめなのがあいおい損害保険です。
自動車事故というのはその状況において千差万別で、あらゆるケースが予想できますし、予想外のことが起きることもままあります。そんなときにあらゆる状況においてサポートしてくれるのがこのあいおい損保だと思います。
財閥系列に属さず営業基盤をリテールに置くこの自動車保険会社の強みはやはり上記のような小回りの良さでしょう。とても身近な自動車保険だと思います。

ロードサービス

私は、ソニー損保の自動車保険がおすすめです。友達が入ってて、聞いた話ですが、ロードサービスが他社に比べて良いらしいです。その内容は、ひさびさに、家族で、車で旅行した時に、何かの故障で車が動かなくなってしまったらしいのですが、なんと、車が無い為に、家までの帰宅費用が、乗っていた家族の分まで出たそうです。めっちゃ、やさしいですよね。こういう点で、こんなに保証されるのは、他にはないと思いました。私も、今移ろうか考え中です。

おすすめの自動車保険

年に一度の自動車保険の更新の時期には、保険内容をきちんと見直す必要があると思います。たとえば、ほとんど車に乗らなくなった場合には、去年と条件が変わってきます。自分の保障内容が自分の行動範囲と異なるような高い保障は必要ないと思います。また車も去年と変わっているなど、状況が変わっていることもあります。自分の現在の状況と自動車保険が果たして一致しているかどうかは、意外と見過ごして更新だけしている人が多いのではないでしょうか。

複数の車を所有しているときの自動車保険

最近は、一軒で、何台もの車を所有しているおうちが、多いですよね。
2世代同居住宅なんかも、多いですし・・・そうなると、自動車保険の保険料もばかになりません。車って、ほんと、お金がかかるんです。ですから、できるだけ、切り詰めていきたいのが本音です。
で、こういう場合「セカンドカー(複数所有自動車)割引」を利用すると、保険料が安くなります。
一般的なセカンドカー割引とは、1台目の保険契約が5年以上無事故の人(=11等級以上の人)であれば、2台目以降の保険料を割り引くというもの。
こういうシステムのしくみをいろいろ、研究していくと、いまより、自動車保険料が、安くなる可能性があるかもしれません。1度、見直してみるといいかもしれませんね。

アメリカンホームダイレクト

 自動車保険って悩みますよね。僕は優柔不断なので5年前に車を買って自動車保険を決めるときに非常に悩みました。ネットからいろいろ見積もりしたり実際周りの人に聞いたりして。でも人の噂とかは微妙。人によって言うことが違うからです。要は自分が何に一番重点をおくかですよね。
 僕が重点を置いたのが、保険料金とその後のサポート。
 そこでいろいろ検証した結果、外資系の保険会社、アメリカンホームダイレクトにしました。
 日本でそんなに長い実績がないので多少不安はありましたが会社の財務状況は格付け会社スタンダード&プアーズ社より「AA+」ということで、日本では実績がなくてもアメリカで100年の実績があるということで信用することにしました。日本の保険会社も良いですが日本の保険会社で100年の歴史のあるところなんて多分そんなに無いと思ったので、ある意味実績では上だと思いました。
 その長い実績により保険に関わるノウハウは長けている感じがしましたので保険料が安いのに特に変な不安はなかったです。周りの人の中には「安い=サービス悪い」と言う人がいましたが、長い規制に守られていた日本の保険会社にはきっといろいろ無駄があると思いましたのでそれは違うと確信してました。
 実際、ちょっとした事故があったときの対応は悪くなかったですし、割とスピーディーに対応してくれましたよ。
 今、どの自動車保険に加入しようか悩んでいる方にはおすすめです。とりあえず僕は5年間使ってますが不満に思ったことはないですよ。

私のオススメの自動車保険

自分にあった自動車保険の会社を見つけるのは大変ですよね。
保険会社はたくさんありすぎて、どこがお得かなんて実際入って
みないとわからないですし、保険料やサービスなど、とても複雑で
どこをどう比較していいかわからないですよね。
僕も過去にいろいろな保険会社の自動車保険に加入していました。
現在加入している自動車保険の会社は富士火災です。
富士火災がオススメなのは、保険代理店の方が人間的で誠意が
あったこと、親切で丁寧に挨拶してくれることです。
あと富士火災の特徴として、特約が多いことです。
乗っている運転手、自動車の種類などに応じて
補償内容を変えることができる特約が多く便利です。
お客様のニーズにできるだけ対応してくれる、という点で優れていると思います。
営業の人も結構、つきあいやすくて事故したときに迅速に対応して
くれました。
やっぱり営業の人の心の温かさもサービスの一つだと思います。

お勧めの自動車保険と聞いて

おすすめの自動車保険と聞いて思いつくのは、自分の家が加入している自動車保険ですよね。なぜなら、加入するときにはいろいろ検討して、自分でもこれが一番いいと思って選んだものだから!!それでも、更新の時には他にもっといい自動車保険があるんじゃないかと思って、調べてみたりしますけど。。。。今の自動車保険は結構長く加入しているので、いい自動車保険だと思います。
事故のときの対応も迅速丁寧でしたし、ロードサービスもすぐに来てくれました!!金額で選びがちですが、対応のよさも絶対にゆずれないポイントだと思います!!

自動車保険の特典

自動車保険には特典というものがついていることがあります。中にはまったくついていなくて、料金が高いというところもあるようです。なぜなら、自分が車でトラブルにあったことがあり、車がパンクしてしまったとき、特典で無料になったことがあります。だから特典とかにも自動車保険で契約するときは注目したほうがいいと思います。皆さんにもこれをみてなるほどなあと思ってくれたら幸いです。また、車を持っている方はもう一度自分の自動車保険の特典などを見て、ちょっと見直してみようかなって思ったら保険を変えてみるのもいいと思います。

損保24で見積もりだっ

みっつもり~だ、見積もりだっ!!の損保24は皆さんご存知ですよねー。
あのコアラの鼻が携帯に変わるのが何とも面白くて記憶に残りますよね。
私も実は加入したことがないんですが、次回の自動車保険更新には確かゴールド免許に切り替わる時期なので、視野に入れたい保険会社の1つなんです。
理由はゴールド免許や、距離によって大幅に割引されること。主婦してて、週に2回3回の買い物くらいじゃ距離も全然走ってないんですよね。それがよく乗ってる人と一緒じゃ割りに合わない・・・と思ってる人には嬉しい距離制度。
次回更新にはゴールド(であってほしい)免許と、距離数で得しちゃう損保24の見積もりは必須ですね♪私も走ってないし、ゴールド~って方、是非一度みっつもり~だ、見積もりだ!!ですよ

自動車保険

自動車保険と言えば、距離によって保険金額が変わる自動車保険を
お勧めいたします。
私は週末ドライバーなので、車に乗らない時もあります。
年間にすると3000キロ程しか乗っていないと思います。
そんな人は普通の自動車保険だと、とても保険額が高く
とてももったいないと思います。
その点、距離によって保険金額がかわる自動車保険だと
とっても保険金額は安く済みます。
あまり車に乗らない人は、この機会に距離によって保険金額が変わる自動車保険を考えてみてはいかがでしょうか?

ゼネラリの自動車保険

私のお勧めしたい自動車保険はゼネラリの自動車保険です。
あまり耳にした事の無い保険会社かもしれませんがお勧めするのには訳があります。
最近何かと流行しているステーションワゴンやRV車・ミニバンに乗ってられる方沢山いらっしゃるかも知れませんがこのようなタイプの車両だと保険料が大幅に安くなるそうです。
そして事故対応も24時間365日対応してくれるそうです、事故なんて夜中でも祝日でも起こるかもしれませんのでこれは安心できますね。
それからこれは驚いたのは医療相談にも乗ってくれるというところです、こちらも365日24時間なんですが体の健康のことばかりでなく介護のことや心の病に関することまで相談できるんですって、これで何かあったときは安心できますよね。
自動車保険って他にはないメリットが付いていると凄く魅力的に感じます。


おすすめの自動車保険:セコム損保

セコムといえば、警備の会社として知られています。
私自身も、WEBで検索してみるまで、セコムが損保会社として自動車保険を取り扱っていることを知らなかったのですから、決してメジャーな会社とは言えません。
しかし、それだけに営業には熱心なところがありまして、格段に安い保険料などを見ていても、契約者数を増やしたいとの並々ならぬ意欲が伝わってまいります。
ほかにも、ロードサービスがついており、法人契約のクルマに関しても、このサービスがついてくるといいますから、これは助かります。
私がセコム損保に決めた理由の一つが、このロードサービスに魅力を感じたからです。
幸か不幸か、まだロードサービスのお世話になたことはありませんが、もしものとき、警備会社が救援に来てくれるような気がして、大変、頼りになります。

ライフスタイルに応じた自動車保険

自動車保険を選ぶとき何を基準に選びますか?
保険料が安くって 保証が充実しているモノが一番ですが
運転する人のライフスタイルによって
お得な自動車保険というものは 変わってくるんですね
例えば ソニー損保の自動車保険なら
1年間に走る分だけ支払いするという合理的な保険があります
年間 走行距離が11000km以下なら 20%オフ
7000km26%オフなど断然お得なんですね
家庭用と業務用でも違いが出ますし 
使用目的が「主に家庭用」の場合なら
1年間に走行する距離に応じた危険度の格差を保険料に反映するので
走行距離が短いほど保険料が安くなるというわけです
自分 ライフスタイル 考えて選んでみましょう

条件が同じでも、保険会社によって違いがあるって・・・?

 以前担当者に聞いたんですけど、条件がおんなじであっても、支払いや事故そのものに対する対応が保険会社によっては違うんだそうです。
具体的には、事故に際してで迅速な対応ができない保険会社を利用すると、大変な目にあうそうです。
自動車保険は値段だけで選ぶべきではない、とのことでした。
私はおかげさまで、まだ事故ったこともありませんけど、万一を考えると不安は尽きません。
信頼できる会社で、じっくりと考えた上で契約しなくちゃだめなんですね。
特に重要な事柄はよく契約書を確認しましょう
皆さんも自動車保険選びは慎重にお願いします。

自動車保険は、トータルな物を

自動車保険で気になるのは、その会社の信頼度。
イザという時に頼りにならないのでは役に立たない。
また聞いたこともないような会社では信頼できない。
保険の内容も大事だろうが、会社の名前も大事なのである。
東京海上日動の名前はやっぱり大きい。
日本最大の損害保険会社である東京海上。
日動火災と合併して日本最大の損害保険会社になった。
事故に遭っても過失相殺の必要がなく常に保険会社に面倒をみてもらえる
「人身傷害補償自動車保険(T・A・P)」を独自開発したことでも
その存在能力の高さが感じられる。
まさに自動車保険の業界標準というに相応しい会社だ。
総てをトータルで考えると東京海上日動の自動車保険かな。

おすすめ自動車保険

私は東京日動自動車保険と契約をしていますが、どうしてか?以前に住友生命の関連会社の自動車保険に加入していたんですが、自動車事故で相手方が一旦停止を無視して私の車に突入・・・・幸い軽い怪我ですみましたが、そこの担当の方が、マイナーな会社ということか・・・・なかなか直ぐに動いてくれなくて・・・しかも、友人から聞いたら、会社の規模で交渉も変わってくりよ~マイナーなと所は、何か問題が起こった時に、権力が弱いからやめたほうが・・・とアドバイスをくれました。それから、自動車保険は大手の会社と契約をするようにしました。

搭乗者傷害保険

事故を起こしてしまった時に
自分や同乗者に適用される保険です。
これは例えば
事故にあいガラスが割れた時などの負傷や
同乗者を死傷させてしまったときなどに有効な保険です。
事故を自分で起こさないと思っていても
相手があっての事故ですので、自分がちゃんと交通ルールを
守ってるからといって、必ずしも事故にあわないとは限りません!!

万が一巻き込まれてしまった場合でもこの自動車保険に入っていれば
同乗者を巻き込んでしまった場合でも、
少しは心のゆとりというものができるはずです。
自分の身にふりかかるありとあらゆる事を想定してるひとが
一番安全かもしれませんね。

自動車保険選び

自動車保険(任意保険)は1年毎の契約ですが、みなさんは更新時に見直しをしていますか?保険会社間の競争は激しく、毎年新しいサービスが出て来ています。自動車保険の料金を決定する「等級」は、保険会社を変更しても継続されるので、毎年見直しして、一番安い保険を選ぶのがベストだと思います。私も毎年、保険の更新時期になると、 無料で自動車保険を一括見積りできるサイト などを探して自分でいろいろ調べながら一番安い保険会社の保険に加入しています。

俺のようなドライバーにはこの自動車保険がオススメだ!

俺は、一人で自営で商売をしている。だから、通勤ってのも必要ないし、買い物なんかも近くのスーパーに行くくらいだから、環境と健康を考えて自転車を使っている。そんな感じでホトンド車の運転はしないんだが、存在していないってなると雨の日とか、遠征して色々な場所に行かなきゃあいけない場合とかがるから、一応持っている。そうなると、ホトンド乗らないのに自動車保険のお金がもったいないな~って思っていたんだが、「ソニー損保」ってのを見つけたぜ!コレはテレビCMでお馴染みのキャッチコピー「走る分だけ」ってヤツだから、俺みたいな人にはオススメの自動車保険だぜ!走行距離3000キロ以下なら29パーセントもお得だってんだから、3割近い削減になる。それでいて、安心のロードサービスまでついて来るんだから、嬉しい事この上ない。繰り返しになるが、俺みたいに走らないドライバーはこの自動車保険がゼッタイオススメだぜ!!

専業の代理店の自動車保険

オススメの自動車保険は専業の代理店に加入するものだ。
代理店というとふつう、ディーラーだったり個人やお店の副業でやっているものが多い。
だが、それらの兼業の代理店の場合、いざというときに何もしてくれそうにもなく頼りにならない。
そうではなく、ときには保険会社ともやりあうくらいの気概のある専業の代理店なら別。
保険加入者の側に立って専門知識とプロとしてのプライドをもって対処してくれる代理店なら信頼も増す。
自動車保険を考えるのなら代理店選びも重要なポイントだと思う。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。